フェスとロック

最高12万PV。ひとりライブ参戦歴12年、ひとりフェス参戦歴11年の僕が、ライブ,フェスで役に立つ情報や僕の体験談を書いています。映画やドラマも好きなので僕の好きな映画・ドラマも紹介しています!

映画マネーボールのネタバレあらすじ。無料でフル動画を観る方法も!

f:id:live_fes:20200219173320p:plain

画像出典:Amazonプライムビデオ

この記事では、マネーボールのネタバレありのあらすじ、感想、無料で見られる動画サービスについて書いています。

 

  

マネーボールを無料で見られるサービス

マネーボールは、U-NEXTなどの動画サービスで見ることができます!

 

各動画サービスでは無料体験があるので、ぜひ利用してみてください! 

無料期間内に解約すれば完全無料でお試しできます!

 

各動画サービスの配信状況は以下。

(サービス名をクリックすると公式サイトに飛びます)

U-NEXT:◯

Amazonプライムビデオ :△(レンタルのみ)

Netflix:◯

Hulu:×

dTV:×

※2020年2月現在の情報です。

 

1番のおすすめは、映画が充実しているU-NEXTです!

 

出演者

主な出演者はこちら。

ブラッド・ピット
ジョナ・ヒル
フィリップ・シーモア・ホフマン
ロビン・ライト
クリス・プラット
スティーヴン・ビショップ
リード・ダイアモンド
ブレント・ジェニングス
ケン・メドロック
ジャック・マクギー
ニック・サーシー
グレン・モーシャワー

  

マネーボールのネタバレあらすじ

ネタバレありのあらすじはこちら。

アスレチックスには大きな問題が

2001年のメジャーリーグ。

ワールドシリーズの出場を賭けた地区優勝決定戦。

アスレチックスとヤンキース戦から物語は始まります。

 

両チームの年棒総額が3972万ドル対1億1445万ドルという大差である事が注目を集めた試合でした。

試合は第5戦までもつれこみますが、アスレチックスのミスとヤンキースのスター選手の活躍によりヤンキースが勝利します。

 

アスレチックスのジェネラル・マネージャー(以下GM)であるビリー・ビーンは来年の戦力確保を始めますが、チームには大きな問題がありました。

 

複数の主力選手の流出です。

アスレチックスは高額な選手の年棒を確保できず、名選手を育てても人気球団に引き抜かれる事が常態化していました。

 

ビーンはスタッフと会議を開きますが、例年通りの会議に不満を隠せません。

ビリーは新しい方法が必要と考えていましたが、スタッフ達には伝わりません。

 

ピーターとの出会い

ビリーは他球団のGMにトレードを持ち掛けに訪れますが、どの提案も風采の上がらない男の助言により断られてしまいます。

 

交渉が不調に終わったビーンは先ほど助言した男を見かけて話しかけます。

彼はピーター・ブランドと名乗り、現在の球界の選手獲得の常識の誤りについて、そして本当に必要な考え方を説明します。

 

統計学を利用した理論

ビリーはピーターを球団に迎えると、彼はすぐに現有戦力の分析を終え独自の理論をビリーに説明します。

それは統計学を用いて、先入観や印象を排除して徹底的に数字を優先する画期的な理論でした。

 

それによると球界には低い金額で評価されている選手が沢山いて、彼らを集めれば戦力の再建を図れるという事でした。

 

ビリーは低評価選手の獲得によるチーム再建を実行しますが、その選手たちはそれぞれ高齢や素行の悪い人物に故障を持っている人物で周囲はいい顔をしません。

マスコミからは呆れられ現場のコーチ陣も懐疑的でした。

 

チームは初戦を迎えますが監督はビリーの構想を無視した編成で試合に挑み惨敗します。

ビリーは監督を説得しますが同意は得られませんでした。

 

チームは負けを繰り返し、マスコミからも叩かれ、ついにビリーは娘からも心配されてしまいます。

 

ビリーの理論がハマり快進撃!

苦境に陥ったビリーは意を決し行動します。

それは選手を放出するという荒業でした。

 

さらにビリーはピーターとともに選手たちに理論を説明してチームに徹底します。

こうしてチーム成績は向上し順位も上げていきます。

 

とうとうチームは破竹の16連勝を達成して、マスコミのビリーに対する評価も変えていきますが、連勝はさらに続きます。

 

17・18・19勝と連勝を伸ばし、ア・リーグ記録の20勝をかけた試合では11対0の優勢から同点に追いつかれ、さよならホームランで勝利を決めるという劇的な試合でした。

 

それを見たビリーはお気に入りのセリフ『人は野球に夢を見る』とつぶやきます。

 

ピーターはこの成功をビリーと分かち合おうとしますが、ビリーは目的が記録の達成ではなく、ワールドシリーズを優勝して人々の意識を変える事だといいます。

 

そして今の評価も最後まで勝利しなければ消えてしまうとピーターを諭します。

その言葉通りに地区優勝を賭けた試合でチームは負け、再びマスコミはビリーの構想がまやかしであると評価します。

 

ビリーに名門からオファーが

そんなビリーにオファーが舞い込みます。

名門レッドソックスのオーナーがビリーの実績と理論を高く評価したのです。

 

GM史上最高額を提示されたビリーは身の振り方を悩みます。

 

ビリーは学生時代に有望な選手であり、多くのスカウトを受けていました。

奨学金を得て大学へ行く道もありましたが提示された金額の大きさからプロに進み、そして活躍できなかった、という大きな後悔を抱えていました。

 

そこへピーターがやってきてビリーにある映像を見せます。

 

それは足の遅い選手がヒットを放ち必死で走塁するが転んでしまうというものでした。

実はヒットはホームランで、走る必要はないのですが彼は気づかず必死にプレーします。

 

それを見たビリーは『人は野球に夢を見る』という言葉を思い出します。

 

ビリーは高額のオファーを断りアスレチックスで優勝を目指すと決めたのです。

 

ビリーの理論が証明される

二年後、ビリーにオファーを出したレッドソックスはビリーの理論を用いて優勝し、その正しさを証明したのでした。

 

 

マネーボールの感想

プロ野球の世界の厳しさを描いた作品であり、また組織のマネージャーが新たな試みを通して自分自身を発見するというお話。

 

中心になるのは当然主人公のビリーなのですが、他の登場人物の魅力も十分に味わえる映画で各選手の雰囲気や監督の意地、残念ながら首になってしまった選手の痛切な表情など舞台裏を描いた群像劇作品としても楽しめます。

 

そういえばマスコミの手のひら返しの連続もある意味プロの世界の凄まじさと呼べるかもしれませんね。

 

選手のトレードに関しての丁々発止のやり取りは圧巻で数千万円の取引をどんどんと進めていくシーンは大変面白くて引き付けられました。

 

野球に興味がないとわからないのではないかと思われるかもしれませんが、そんな事はなく人が仕事を通してどうやって生きるか、どうやって人と付き合うべきかを描いた普遍的なテーマがある作品だと思います。

 

けして主人公のビリーが答えという訳ではなく彼の苦しみや、その中での決断が生み出した奇跡について体験しているようで勇気をもらえた気がしました。

 

ビリーのように自分の仕事に対して成果を越えた夢を持つことが出来ればきっと仕事も頑張れる。そう思わせてくれる良い映画だと思います。

 

 

マネーボールのフル動画を無料で見る方法

マネーボールはU-NEXTなどの動画サービスで見ることができます。

 

各サービスで無料体験が可能なので、ぜひ利用してみてください!

無料期間内に解約すれば完全無料で見られます!

 

各動画サービスでの配信状況は以下です。

(サービス名をクリックすると公式サイトに飛びます)

U-NEXT:◯

Amazonプライムビデオ :△(レンタルのみ)

Netflix:◯

Hulu:×

dTV:×

 ※2020年2月現在の情報です。

 

1番のおすすめは、映画が充実しているU-NEXTです!

 

U-NEXTの無料体験の方法は以下記事で書いています。

www.live-fes.net

 

Pandora等での視聴はやめよう

Pandora、Dailymotionなどで違法アップロードされている動画を見るのはおすすめしません。

 

ウイルスの危険性がありますし、画質も悪いです。

なにより違法なので。

 

マネーボールを見るなら、U-NEXTなどの正規な方法で!