フェスとロック

最高12万PV。ひとりライブ参戦歴12年、ひとりフェス参戦歴11年の僕が、ライブ,フェスで役に立つ情報や僕の体験談を書いています。映画やドラマも好きなので僕の好きな映画・ドラマも紹介しています!

映画バクマン。のネタバレあらすじ。無料でフル動画を観る方法も!

f:id:live_fes:20200222201210p:plain

画像出典:Amazonプライムビデオ

この記事では、映画バクマンのネタバレありのあらすじ、感想、無料で見られる動画サービスについて書いています。

 

  

バクマンを無料で見られるサービス

バクマンは、U-NEXTなどの各動画サービスで見ることができます!

 

各動画サービスでは無料体験があるので、ぜひ利用してみてください! 

無料期間内で解約すれば完全無料でお試しできます!

 

各動画サービスの配信状況は以下。

(サービス名をクリックすると公式サイトに飛びます)

U-NEXT:◯

Amazonプライムビデオ :◯

Netflix:◯

Hulu:◯

dTV:◯

※2020年2月現在の情報です。

 

1番のおすすめは、邦画が充実しているU-NEXTです!

 

出演者・監督

主な出演者はこちら。

  • 佐藤健
  • 神木隆之介
  • 染谷将太
  • 桐谷健太
  • 新井浩文
  • 皆川猿時
  • 小松菜奈
  • 宮藤官九郎
  • 山田孝之
  • リリー・フランキー

 

監督:大根仁

 

公開年

公開は2015年です。

 

バクマンのネタバレあらすじ

夏のある日、二人の高校生がジャンプ編集部に持ち込みに来る。

 

夢を持たず絵を描いてばかりいる高校生の真城最高は、絵の才能をクラスの高木秋人に認められます。

 

高木は熱心に彼の文才と真城の絵があわせれば漫画家になれると誘います。

 

真城は乗り気ではありませんでしたが、ひょんな事から、真城が好きな声優を目指す少女小豆美保と、真城の漫画がアニメ化され小豆がヒロインを演じるという夢が叶ったら結婚するという約束を結び、漫画家になる決意をします。

 

その日から真城は用具の使い方から練習を、高木は漫画原作ネームの研究を始めます。

 

初めての漫画を編集者に持ち込み

真城が同い年の新人新妻エイジが漫画家の登竜門「手塚賞」に入選したことを知った日、高木は彼らの初めての漫画『Wアース』のネームを完成させました。

 

2人は寝る間も惜しんで夢中で漫画を描き、夏休み最終日の前日にSF漫画『Wアース』を仕上げます。

 

二人は漫画制作の厳しさを実感すると共に作品を完成させた満足感に浸ります。

 

最初のシーンに戻り、二人は編集部の服部に漫画を見てもらいます。

 

服部は『Wアース』の原作と作画の両方の問題点を指摘しますが、もし修正するならばと連絡先を渡します。

手応えを感じた二人は言われるがまま早速漫画の修正を始めました。

 

漫画が入選

エイジへのライバル心と小豆への恋心に燃える真城の頑張りが功を奏したのか、『Wアース』は手塚賞で準入選を果たします。

 

受賞パーティーで二人は同じく入選した新人漫画家たちと出会い、また新進気鋭の漫画家として活躍するエイジとも初めて言葉を交わしました。

 

エイジは『Wアース』に興味を示して真城を挑発し、真城もそれに応え自分たちが先にジャンプで一番の作家になると宣言しました。

その夜二人は他の新人漫画家たちと夢を語り合い連載を勝ち取ることを誓いあうのでした。

 

オリジナリティがないことを見透かされる

手塚賞では好成績を収めた二人でしたが、連載を目指す競争では経験のある新人漫画家に敗れてしまいます。

高校生という点も問題視されましたが、彼らの作品は過去の作品の良い所どりでしかなく、オリジナリティが無いことを見透かされていました。

 

ジャンプの連載を勝ち取る

途方に暮れる二人でしたが体育館で、思い思いに過ごす他の生徒たちを眺めていた高木が急にアイデアを思いつきます。

 

高木が思いついた作品『この世は金と知恵』は、ジャンプ向けの作品ではありませんでしたが面白く、読者に一番近い立場にある自分たちが一番読者の共感を得られる事を狙った作品でした。

 

エイジが王道ならば自分たちは邪道。 

二人は自分たちの方向性を見出したのです。

そしてこの作品は見事ジャンプの連載を勝ち取りました。

 

しかし連載の過酷さ想像を絶するもので、締切に追われる日々に二人は困憊します。

人気も4週目には下降し始め、一時は打ち切り候補にもなりかけましたが、小豆をモデルにした新キャラを投入して人気は持ち直します。

 

しかし、連載の重圧により真城は入院。

編集長から暫くの休載を言わたされてしまいます。

失意の真城を突然、声優として活躍中の小豆が見舞いに訪れます。

小豆は真城の漫画を褒めますが、仕事の都合でもう真城とは会えないと伝えます。

 

その夜、真城は病院を抜け出し、何としてでも連載を続けると高木を説得。

二人は漫画を描き始めます。

 

服部と新人漫画家が説得しますが、意志を変えない真城の心意気により新人漫画家たちが協力してくれます。

 

執念で漫画を完成させた真城たちは編集長に直談判し、連載の継続を勝ち取るのでした。

そしてこの週の『この世は金と知恵』はアンケートで一位となりました。

 

卒業式、二人は式にも出ずに教室で思い出話をしています。

『この世は金と知恵』は一度一位を獲ったきりで打ち切られてしまい、二人は卒業後無職になってしまいます。

 

ふと高木が真城に次回作の構想を話します。

完全犯罪クラブや詐欺師探偵TRAP、ギャグマンガに 邪道バトルもの真城はそれにあったキャラクターを黒板に描き、
・・・二人の作品の構想は尽きない。

 

 

バクマンの感想

週刊少年ジャンプの同名人気漫画の実写映画化作品で、いくらか子供向けのストーリーではありますが、主人公たちの素直に夢に向かう頑張りと熱い友情が心地いい作品でした。

王道の青春映画といえるでしょう。


俳優がそれぞれに魅力を発揮した映画でしたが、特に主人公の同期の新人漫画家たちを演じた三人(桐谷健太・新井浩文・皆川猿時)は、各々少ない登場シーンながらも原作のキャラクターが伝わるような見事な演技で、世界観に厚みを与えてくれていると思います。


ストーリーもけして努力すれば必ず夢はかなうという無責任さはなく、連載の重圧から体を壊してしまう人物や無情にも連載を打ち切られ夢を諦める人物も描かれており、夢ばかりではない過酷な競争の世界をしっかりと描いたことが主人公らの挑戦をよりかけがえのないものにしていると感じます。

 

何よりこれからの主人公の活躍が目に見える様な余韻のあるラストは素晴らしいですね。

 

原作ファンとしてはどうしても尺が不足しており、描かれていないエピソードも多いことから物足りなさが無いとは言えませんが、それでも原作漫画の魅力をしっかりと伝えられる映画といえるのではないかと思います。 

 

バクマンのフル動画を無料で見る方法

バクマンはU-NEXTなどの動画サービスで見ることができます。

 

各サービスで無料体験が可能なので、ぜひ利用してみてください。

無料期間内で解約すれば完全無料で見られます!

 

各動画サービスでの配信状況は以下です。

(サービス名をクリックすると公式サイトに飛びます)

U-NEXT:◯

Amazonプライムビデオ :◯

Netflix:◯

Hulu:◯

dTV:◯

 ※2020年2月現在の情報です。

 

1番のおすすめは、邦画が充実しているU-NEXTです!

 

U-NEXTの無料体験の方法は以下記事で書いています。

www.live-fes.net

 

Pandora等での視聴はやめよう

Pandora、Dailymotionなどで違法アップロードされている動画を見るのはおすすめしません。

 

ウイルスの危険性がありますし、画質も悪いです。

なにより違法なので。

 

バクマンを見るなら、U-NEXTなどの正規な方法で!

【31日間無料】U-NEXTで見る