フェスとロック

最高12万PV。ひとりライブ参戦歴12年、ひとりフェス参戦歴11年の僕が、ライブ,フェスで役に立つ情報や僕の体験談を書いています。映画やドラマも好きなので僕の好きな映画・ドラマも紹介しています!

DAZNの支払い方法8つを解説。クレジットカードなしでも加入可能

この記事ではDAZNユーザーの僕が、DAZNの支払い方法を解説します。

 

また、クレジットカードなしで加入できる方法も解説しています。

 

DAZNの支払い方法

DAZNの主な支払い方法はこちらです。

  1. クレジットカード/デビットカード
  2. キャリア決済
  3. DAZNチケット・プリペイドカード
  4. PayPal
  5. Apple ID経由での支払い(アプリ内課金)
  6. Google Playアプリ内課金
  7. Amazon IAP(アプリ内課金)
  8. DAZN年間視聴パス

 

おすすめはクレジットカードかキャリア決済

f:id:live_fes:20210202232659p:plain

おすすめはクレジットカード/デビットカードかキャリア決済です。

支払手続きが簡単だからです。

 

DAZNユーザーは、クレジットカードかキャリア決済で支払う人が多いと思います。

僕はクレジットカードで支払っています。

 

クレジットカードを持っていない、クレジットカードを使いたくない人はキャリア決済がおすすめです。

 

クレジットカードなしの支払い方法

クレジットカードなしで支払いできる方法は以下です。

  • キャリア決済
  • DAZNチケット・プリペイドカード
  • PayPal
  • Apple ID経由での支払い(アプリ内課金)
  • Google Playアプリ内課金

 

おすすめは一番シンプルな「キャリア決済」です。 

 

一番オススメしないのはPayPalです。

PayPalの新規アカウント登録が非常に面倒です。

 

 

クレジットカード/デビットカード

国内発行のクレジットカードまたはデビットカードが利用できます。

  • Visa
  • MasterCard,
  • American Express
  • JCBDiners Club

 

キャリア決済対応キャリア

キャリア決済に対応しているキャリアはこちら。

  • NTTドコモ
  • au
  • SoftBank
  • Y!Mobile
  • UQ mobile

 

Y!MobileとUQ mobileに対応しているのが嬉しいですね。

 

DAZNチケット・プリペイドカード

f:id:live_fes:20210221221709j:plain

クレジットカードもキャリア決済も利用できない人は、DAZNチケット・プリペイドカードという方法もあります。

 

DAZNチケット・プリペイドカードはコンビニで購入できる

DAZNチケット・プリペイドカードはコンビニ等で購入できます。

 

クレジットカードやキャリア決済を利用したくない人向け

クレジットカードやキャリア決済を利用したくない人はDAZNチケット・プリペイドカードで支払うのがいいと思います。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。

www.live-fes.net

 

PayPal

オンライン決済のPayPalも利用できまます。 

※バーコード決済のPayPayではないのでご注意を。

 

Apple ID経由での支払い(アプリ内課金)

Apple ID経由での支払いが可能です。

 

iPhone等で利用できる支払い方法ですね。

iPhoneでサブスクリプション系の支払いをする時に利用できます。

 

Google Playアプリ内課金

Androidのスマホを利用している方は、Google Playアカウントへ登録している支払い方法で支払うことができます。

 

Amazon IAP(アプリ内課金)

Amazon端末(Amazon Fire TV 、Fire TV Stick)より、Amazonアカウントへ登録している支払い方法で支払うことができます。

 

DAZN年間視聴パス(各クラブ)

f:id:live_fes:20210220190424p:plain

画像出典:Jリーグオンラインストア

 

Jリーグの各クラブのオンラインストアから購入できる年間視聴パスは、10ヶ月分の料金で12ヶ月分DAZNを視聴できるといメリットがあります。

 

各クラブ年間視聴パスの注意点

f:id:live_fes:20210220235559p:plain

ただし、何個か注意点があります。

1)クレジットカード支払いのみ

年間視聴パスはJリーグのオンラインストアから購入するのですが、その支払いがクレジットカード支払いのみとなります。

 

クレジットカードを持っていない人は利用できません。

 

2)視聴パスは即時に表示されず、配送されてくる

年間視聴パスはカードタイプなので、ネット購入後すぐに画面表示やメールで送られてくるわけでなく、自宅に配送されます。

 

なのでDAZNを見るためにはそのカードが配送されるのを待つ必要があります。

 

DAZNをすぐに見たい人には絶対におすすめできない方法です。

 

また、カードの配送は日時指定ができません・・・

 

3)一部利用できない人がいる。

年間視聴パスは以下のような方々が利用できません。

おそらく一番当てはまるのは「DAZN for docomoをご利用中の方」かと思います。

・DAZN for docomoをご利用中の方

・Apple App Storeにてお支払いの方、GooglePlay内課金の方

※年間視聴パスを使用する場合、一度退会する必要あり

・DAZNの利用を一時的に停止中(ポーズ機能を利用中)の方

※一度退会し、新規会員として登録することで利用できます。

・Amazon IAP(アプリ内課金) でお支払いの方

・ソフトバンクからの特別割引プランで契約されている方

※特別割引プランの新規入会はすでに終了

・Spotify X DAZN 特別プランで加入した方

 

 

年間プランがお得

DAZNに加入する際、1年以上加入することが決まっている場合は年間プランがお得です。

 

2ヶ月分もお得に

年間プランは10ヶ月分の料金で1年間DAZNを見ることができます。

 

なんと2ヶ月分もお得になるんです。

 

新規加入の方は最初の1ヶ月が無料になるので、10ヶ月分の料金で13ヶ月視聴できます。

 

年間プランで加入したい人は、申込画面で「年間プラン」を選択してください。

f:id:live_fes:20210220234957p:plain

 

 

まとめ

まとめです。

DAZNの主な支払い方法はこちら。

  1. クレジットカード/デビットカード
  2. キャリア決済
  3. DAZNチケット・プリペイドカード
  4. PayPal
  5. Apple ID経由での支払い(アプリ内課金)
  6. Google Playアプリ内課金
  7. Amazon IAP(アプリ内課金)
  8. DAZN年間視聴パス

 

おすすめはクレジットカードかキャリア決済

おすすめは、支払手続きが簡単クレジットカード/デビットカードかキャリア決済です。

 

クレジットカードなしの支払い方法

クレジットカードなしで支払いできる方法は以下。

  • キャリア決済
  • DAZNチケット・プリペイドカード
  • PayPal
  • Apple ID経由での支払い(アプリ内課金)
  • Google Playアプリ内課金

 

おすすめは一番シンプルなキャリア決済です。 

 

DAZNは無料体験が可能

DAZNは無料体験が可能です。

 

加入に迷っている人はまず無料体験から始めましょう。

※無料期間中に解約すればお金を支払わずに終了できます。

/*TOPへ戻るボタンここから*/ //上に戻るボタン
/*ボタン色変更ここから*/ /*ボタン色変更ここまで*/