フェスとロック

<最高12万PV>ライブ・フェス参戦歴11年の音楽好きが、ライブ,フェスに行くときの服装、チケットの取り方など役に立つ知識を主に紹介しています。それ以外にも、映画やドラマ、お金に関する役に立つ記事も書いています

WOWOWに3年加入中の僕がおすすめの番組をご紹介!音楽ライブや映画!

(更新日:2017年5月30日)

WOWOWを3年近く契約している僕が、WOWOWのおすすめの番組、面白かった、満足した番組をご紹介します!

 

WOWOWの加入を迷っている方は参考にして見てください!

 

記事の最後で、WOWOWの料金などの詳細、お得なご加入方法を解説した記事をご紹介しているので、興味を持たれた方は読んでもらえたら嬉しいです!

 

記事の目次

 

 

おすすめ、面白かった番組

WOWOWは幅広いジャンルの番組を提供していますが、僕は音楽、映画をよく見ます!

おすすめ、面白かった番組はこちら!

 

ROCK IN JAPAN生放送

国内最大級の夏フェスROCK IN JAPANを生放送で放送していました。

ホラン千秋さんや千葉雄大さんなどがMCを務め、現地からのライブの生放送とアーティストへのインタビューという素晴らしすぎる番組構成でした。

フェスジャンキーの僕は毎年録画していました!

2016年は放送がなかったので、今年2017年は復活を期待!

 

ROCK IN JAPAN

ロッキンの各日のライブの模様をほぼ全アーティスト分放送してくれます。

毎年の恒例行事で、もちろん僕が毎年録画しています!

 

みんなのROCK IN JAPAN

2015年のロッキン開催前に、WOWOWで特番を組んでくれました。

それがこの番組で、番組では視聴者から募ったロッキンの過去の名シーンを放送してくれました!

ロックインジャパン2008のグラスステージでトリを務めたストレイテナーのライブが観れて嬉しかったなー

melodic stormの大サビ前で、ホリエさんが「オー」と叫ぶ所ずっと見たかったので、ありがたい番組でした。

 

JAPAN JAM BEACH

ロッキンオンが主催する春フェスJAPAN JAM BEACHの各日のライブの模様を放送していました。

WOWOWでフェスの余韻を味わうのが定番になっています。

 

COUNT DOWN JAPAN生放送

国内最大級の冬フェスCOUNT DOWN JAPANを現地から生放送してくれます。

この番組でも、アーティストのライブの生放送、インタビューが楽しめます。

個人的に、ホラン千秋さんとDragon Ashの絡みが楽しみです笑

 

COUNT DOWN JAPAN

CDJの各日のライブの模様も放送してくれます。

CDJに参戦した人、チケットが取れなかった人は間違いなく楽しめる番組です!

 

SUMMER SONIC

ロッキンだけでなく、サマソニも放送してくれます!

WOWOWは洋楽フェス好きにもおすすめです!

2016年はレディオヘッドがヘッドライナーを務めましたが、サマソニの番組とは別に、レディオヘッドのサマソニでのライブを放送する番組もWOWOWでは提供していました!

音楽に関しても相当熱いテレビ局です!

 

クリープハイプ武道館ライブ

クリープの武道館ライブも最高でした。

ラブホテル、寝癖が特にお気に入りです。

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION20周年武道館ライブ

2017年1月に行われたアジカンの20周年ライブも放送してくれました。

僕はライブにも行ったので、WOWOWでの放送は本当に嬉しかったです!

バンドのライブをもっともっと放送してほしいです。

 

ONE OK ROCK渚園ライブ

ワンオクは普段聴かないのですが、予告映像にやられて録画しました!

ライブのパフォーマンス、観客の暴れっぷりがすごかった・・・

 

ap bank 石巻2016

2016年に石巻で開催されたap bank fesも放送されました。

ACIDMANのライブよかったなー

この放送で、LEGO BIG MORLのRAINBOWという曲にハマりました!

 

 

リリーフランキーのジンバルナイト

リリー・フランキーさんが毎年開いている、音楽、お笑いありのイベント。

ウクレレえいじさんを久しぶりにみました笑

 

 

【邦画】

百円の恋

序盤は苦痛ですが、後半の1時間が劇的におもしろいこの映画。

新井浩文さんとクリープハイプが好きで観ました。

エンディングのクリープハイプの曲が映画にマッチしすぎです。

 

ビリギャル

マネジメントの教科書として使えるこの映画も放送されました。

メモをとりながら見ると、マネジメントの勉強になります。

この原作者の坪田先生は、心理学を専攻されて塾の経営をされています。

 

 

WOWOWについて詳しく解説した記事はこちら!

WOWOWの料金などの詳細、お得なご加入方法はこちらで解説しています!

加入を迷っている方はこちらの記事で加入するかの判断をしてみてください!

【無料で見る方法】WOWOWのお得な加入、解約、再加入、料金についてまとめた! - フェスとロック