フェスとロック

最高12万PV。ひとりライブ参戦歴12年、ひとりフェス参戦歴11年の僕が、ライブ,フェスで役に立つ情報や僕の体験談を書いています。映画やドラマも好きなので僕の好きな映画・ドラマも紹介しています!

【現地レポ】RUSH BALLの服装、持ち物等を参戦者が解説!

f:id:live_fes:20190602120521p:plain

(更新日:2019年7月15日)

関西の大型フェスRUSH BALL(ラッシュボール)の持ち物、服装等詳細について、僕が参戦した2018年の現地レポと一緒に解説します!

 

大学時代からずっと憧れていたフェスにようやく行くことができました!

 

僕は東日本の人間で夏フェスと言えばロッキンなので、ラシュボにはなかなか行く機会がなく…

 

最近の夏フェスではアイドルやJポップアーティストが出演することも多くなってきましたが、ゴリゴリのロック・バンドを出演させるフェスとしてその心意気が大好きなんですよね。

 

現地レポ以外にも、フェス参戦歴11年の私(@live_fes)が過去の経験から必要なこともまとめておりますので、参考にしてみてくださいね。

 

この記事の目次はこちら!

  

公式HPはこちら!

www.rushball.com

 

現地レポ・感想

ラッシュボールの現地レポと感想です。

 
【会場まで】
 ・泉大津駅はあんま栄えてない笑
泉大津駅は思ったより栄えていませんでした笑
スーパー、コンビニくらいはありますが、飲食店などは少なかったです。
 
・泉大津駅のトイレ混む。
12時頃駅に到着したのですが、駅のトイレが混んでしました。
 
・最寄りの泉大津駅からシャトルバス乗り場まで10分くらい歩く。
 
 
【会場】
・会場の周りなんもない
会場の周りは何もないです笑
コンビニもありません笑
 
工場とかがありそうな立地です。
 
入り口はこんな感じ。

f:id:live_fes:20190602120946j:plain

 

・会場は意外とコンパクト。
会場は意外とコンパクトで2ステージしかありません。
 
ロッキンのようにめっちゃ広大な土地にステージが何個もあるというフェスではありませんでした。
移動が楽で良かったです!
 
メインステージも思ったほど大きくはなかったです。
動画で見ると大きく見えるんですけどね。
ロッキンのレイクステージのちょっとでかいバージョンかと。
 
↓一番大きいステージ 
f:id:live_fes:20190602121004j:plain
f:id:live_fes:20190602121557j:plainf:id:live_fes:20190602122553j:plain
 
 
・ゆるい
会場、運営、スタッフの方が結構ゆるめなフェスでした笑 
 
・インスタ映えはそこまで笑
ロッキンほどインスタ映えする写真は取れないかなと思います笑
おしゃれモニュメントとかがそんななにないです・・・
 
やはり音楽を大事にしているフェスなんだなと思いました。
 
 
・年齢層高め(日によるけど)
 僕が行った日は2018年の最終日。
ストレイテナーがトリで、その他のバンドもアラサー・アラフォーが大好きなバンド勢揃いだったのその世代の人たちが多かったです。
 
ロッキンとかビバラのように10,20代中心というフェスではありませんでした。
 
アラサーの僕としては安心していられるフェスでしたね笑
 
ファミリーテントゾーンがあることからも年齢層が高いフェスであることがわかりました。
f:id:live_fes:20190602121531j:plain
 
 
・クローク出し入れできない。
クロークは1度預けると、出し入れが自由にできないタイプでした。
 
ロッキンで出し入れ自由のクロークに慣れていたので、ここはちょっと驚き・・・
 
 
・大きいステージの近くに荷物置けるスペースがある。
大きいステージのスタンディングゾーンのすぐ後ろに、シートをしけるスペースがありました。
 
ここに荷物を置いている人もいましたね。
 
 
・椅子、ベンチとか座る場所少なめ。
 座る場所が少なめかなと思いました。
 
テントベンチゾーン2箇所、平らなところに座るゾーン1箇所、おしゃれ椅子ゾーン1箇所でした、
 
もうちょっとベンチとか置いてくれると助かりますね。
僕が行った日は雨が降っていて地面に座れなかったので、余計こう感じたのかもしれません。
 
・フェス飯もある。
フェス飯もあり、豚トロベーコン串がうまかったです!
今まで食べたフェス飯で一番かも。

f:id:live_fes:20190602121220j:plain

 
ACIDMANの一悟さんの麺屋一悟もありました笑
f:id:live_fes:20190602122218j:plain
 
フェス飯も充実

f:id:live_fes:20190602122504j:plain

f:id:live_fes:20190602122526j:plain

 

f:id:live_fes:20190602121850j:plain

 

f:id:live_fes:20190602122130j:plain

 

 ・ロッキンみたいに人が多すぎるという感じじゃないから過ごしやすい
人がごみごみしているわけではないので、過ごしやすかったです。 
 
 
・フェスのリストバンドはない。
フェスといえばリストバンドのイメージですが、リストバンドはありませんでした。
 
 
・最後は花火あり
フェス定番の花火ありです。
トリのテナーが終わった直後に花火が上がったのですが、テナーやACIDMAN、バンアパの荒井さんなどのバンドマンも一緒にステージに上がってきて花火を見ていました笑

f:id:live_fes:20190602121250j:plain

 
 

帰り着くまでがRUSH BALL笑

出口にあった看板です。

大阪っぽいですね笑

f:id:live_fes:20190602122627j:plain

 

 
 ・帰りのバスの待ち時間は少ない
梅田行きのバスは待ち時間3分くらいでした。
 
会場からバス乗り場まではちょっと歩きますが、バスの待ち時間は少ないです。
  

 

必要な持ち物は?

必要な持ち物はこちらです!

<マスト>

・フェスのチケット(これがないと始まらない。)

・航空券や乗車券など交通機関のチケット

(飛行機。新幹線で参戦される方はお忘れなく)

・現金

(会場内でグッズや食べ物を買います。最低1万円は持っていきましょう)

・たっぷりチャージしたSuica

(駅にてチャージ不足の人達の行列ができます)

・携帯電話、タブレット(会場内でぜひ写真を撮ってください)

・イヤホン(ぼっちには欠かせない笑)

・モバイルバッテリー

(長時間のフェスでは写真やLINEなどでかなりバッテリーを消耗します)

・タオル

(会場内では絶対に汗をかくので1枚は必ず持っていきましょう!)

・保険書コピー(万が一のために)

・スニーカー

(フェスでは絶対スニーカーで!間違ってもサンダルで行かない!)

・リュックサック(着替えなどの大きな荷物を入れる用のバッグ。クロークに預けたり)

・ウエストポーチ、ショルダーバッグ(ライブを見る時に携帯するバッグ)

・帽子(特に夏フェスはマスト!屋内フェスでは不要です。)

・マウンテンパーカー

・レインウェア(マウンテンパーカーでも可)

(雨が振りそうなら野外フェスではマスト!会場内で傘がさせないフェスがほとんどです。)

僕はモンベルのを使っていますが、防水性がすごくて大変気に入っています。

 

・ポケットティッシュ(あれば安心)

・ウエットテッシュ(ライブ中など手が汚れるので、ご飯を食べる時に使います。)

・汗拭きシート(夏フェスではこういった体温を下げるアイテムがマスト)

・日焼け止め

(男子も肌が弱い人は使いましょう。僕は初の夏フェスで持っていかなくて、散々なことになりました。体中が激痛・・・)

・Tシャツ等の着替え(汗をかくので1枚は持っていった方がいいです)

・メガネ、コンタクト用品(フェスの会場・ステージは広いのでお忘れなく!)

 

 

<あれば便利>

・レインブーツ

(雨の予報時は持っていったほうが楽です。雨の日は会場内でも履いている人多いです。)

・虫除けスプレー(気になる人は合ったほうがいいです)

・レギンス(虫刺され、日焼け帽子に)

・サングラス(野外フェスは日差しが強い・・・)

・ゴミ袋(シート代わりになり便利です。)

・懐中電灯(キャンプする人は必要)

・予備の靴下(雨が振りそうなら持っていきましょう)

・ビニール素材のファスナー付ケース(雨が振りそうな時に中のものが濡れないように)

・圧縮袋(着替えなどをできるだけコンパクトに)

・救急セット(絆創膏や下痢止め湿布など)

・お菓子(暇な時間に食べるのもいいかも)

・冷えピタクール(夏フェスはとにかく暑いので体温を下げるアイテムを)

・中敷き(靴に入れるだけで疲労具合が全然違う!)

→ABCマートの店員さんがおすすめしてくれたものを使用中ですが、歩くとめちゃめちゃ楽です!普段使いで利用しています!

靴についている中敷きとは大違いです。

[ソルボ] DSISソルボメディ 8ZA1993S グレー 3S(22.0~22.5cm)

[ソルボ] DSISソルボメディ 8ZA1993S グレー 3S(22.0~22.5cm)

 

 

 

<雨が降りそうなら>・防水スプレー

(靴に防水スプレーをするだけで全然ちがいます!)

[コロンブス]COLUMBUS アメダス1500 AMEDAS (180ml)

[コロンブス]COLUMBUS アメダス1500 AMEDAS (180ml)

 

 

・スマホの防水ケース

(スマホが防水でない人はこれがあれば安心!)

僕が使っているのはこちら。

防水規格最高レベルのIPX8取得なので安心です。

iPhone、Androiddスマホで利用できます。

 

 

<泊まりの場合>

・翌日以降の着替え一式(シャツ、下着、靴下など)

・充電器(スマホやモバイルバッテリー用など)

・歯ブラシセット

・ミニシャンプーなど(女子は気にしますよね)

 

 

【オススメのショルダーバッグ】

フェスにマストアイテムのショルダーバッグですが、僕がフェスで使っていておすすめのものをご紹介します!

 

ショルダーバッグの大きさは、ペットボトルと財布、モバイルバッテリーが入る大きさのものを選びましょう!

 

以下で紹介するものは、フェス用としても最適ですが、オシャレなデザインなのでフェス以外の普段の街歩き用としても使用できますよ! 

 

おしゃれなバッグで有名な「マンハッタンポーテージ」です。耐久性の高いナイロン素材を用いており、ハードな使用にも耐えられるのが魅力。

 

フェスでフロントエリアでもみくちゃになっても大丈夫!

 

僕が使っているバッグはこれ!

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 ALLEYCAT WAIST BAG MP1101 BLK (ブラック)

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 ALLEYCAT WAIST BAG MP1101 BLK (ブラック)

 

 

 

上で紹介したバッグ以外でオススメのものを以下記事で紹介していますよ!

おしゃれ・機能性・最小限のサイズという観点からオススメのをまとめています。

www.live-fes.net

 

【オススメのモバイルバッテリー】

会場内では友人たちとのやり取りがLINE中心になる、会場内で写真を撮りまくる、インスタ、ツイッターなどのSNSをやりまくるのでバッテリー消費が早いです。
そこでモバイルバッテリーがマストになるので、オススメのものを以下記事で紹介しています。
コンパクトなもの、大容量バッテリーのものなどを紹介しています。

 

 

服装は半袖でOK!

服装は、半袖、短パンでOKです!

 

真夏の大阪なので暑いです。

 

夜も寒くはならないので安心してください!

 

スニーカーで行こう!

長時間立ちっぱなしになるので、靴はスニーカーを履いていきましょう!

 

サンダル、ヒールはNGです。

 

 

オススメの帽子

当日は炎天下になるので帽子もかぶっていきましょう!

 

野外フェスのマストアイテム「帽子」のオススメを以下記事で紹介していますので、何を買ったらいいかわからないという人は参考にしてください。

www.live-fes.net

 

 

日焼け止めは肌が弱い人はマストです!

僕は過去に日焼け止めを塗らずにロッキンに参加して、翌日肌の焼けるような痛みに苦しんだ経験がありますので、忠告しておきます笑

ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリージェル SPF50+/PA++++ 90ml

ビオレ さらさらUV アクアリッチウォータリージェル SPF50+/PA++++ 90ml

 

 

 

 

注意事項!

 ・スリに気をつけよう!
各地のフェスではスリが起きてしまっているのが現状です・・・
 
ポケットに財布を入れないようにしましょう!
財布はバッグに入れて、バッグはできる限り前方に向けて持ちましょう。
 
 
・演奏中にアーティストの写真を撮るのは絶対にやめましょう!!
ラシュボでもたぶん禁止です。
 
 
 

インスタでも定期的にフェス、ライブに役立つ情報を発信していますので、ぜひ覗いてみてください!

 
 
 
 

他の夏フェスの記事は以下から。