フェスとロック

ブログにアクセスいただきありがとうございます!このブログではライブ・フェス参戦歴11年の僕が、ライブ,フェス等で役に立つ情報や、好きな映画・ドラマ等について書いています。最高12万PV。

【視聴方法】MAN WITH A MISSIONのライブをWOWOWでお得に観るには?加入方法を解説。加入月は無料!

(2017年1月31日更新)

MAN WITH A MISSION(MWAM、マンウィズ)ファンの皆様に朗報です!

2017年2月24日(金)夜7時から「MAN WITH A MISSION presents “The World's On Fire TOUR 2016” at Portmesse Nagoya」がWOWOWで放送されます!

2016年11月の名古屋でのライブの模様が早くも放送されます!

 

この記事では、2年以上WOWOWに加入中の僕が書いた「WOWOWにお得に加入できる記事」を紹介しています。

加入を検討されている方は、そのリンクをページ中盤でご紹介していますので、そちらを読んでみてくださいね。

また、番組で放送される楽曲についてもまとめています。FLY AGAINももちろん放送されます。

 

 

この記事の目次はこちら

 

 

WOWOWはネットで申し込むとお得!

WOWOWの視聴料金は通常の申込みだと、月額2300円(税抜)ですが、ネットで申し込むと加入月の翌月の料金は「1800円(税抜)」と500円お得となります!

WOWOWは加入月は視聴料が0円なので、ネット申込みの場合、2ヶ月の視聴料が1800円(税抜)と、1ヶ月分の視聴料で最大2ヶ月視聴可能です。

視聴料以外に、入会金、年間費、解約費は一切かかりません。

 

WOWOWの料金体系は上記の1つのみで、どのプランにするか悩むこともありません。

月1800円で、音楽ライブ、映画、ドラマ、舞台などWOWOWのすべてのコンテンツが見放題です!

 

一切料金を払わず、完全無料で観られる?最短での解約は?

WOWOWは料金を一切払わず、完全無料で観られるかというと、それは「できない」です。

WOWOWは、最低でも1ヶ月の月額視聴料金が必要です。ネットで申込んだ場合は、最低「1800円(税抜)」が必要となります。

最短での解約は、加入月の翌月からとなります。

そのため、1月1日にWOWOWに加入した場合、最短での解約は2月となり2月末まで視聴可能で、視聴料は「1800円(税抜)」必要となります。

 

 

マンウィズのライブを観たい方は、WOWOWの申込を検討してみては?

WOWOWの申込みは簡単で、録画も可能です!

加入の詳細については、ページ下部のリンク記事にてご説明しているので、そちらをご覧ください!

放送日当日に申し込んでも間に合いますよ!
 
 
過去に全米オープンテニスで錦織が決勝に進んだ際に、独占放送していたWOWOWに申込が殺到し、回戦がパンク状態だったので、早めの申込をオススメします。
 
 

WOWOWへのご加入はこちらから!

以下記事で、2年以上WOWOWに加入中の僕が、損せずにお得に加入できる方法を紹介しています。
加入月は「視聴料0円」と大変お得です!
詳細は以下記事でご確認ください!

www.live-fes.net

 

 

↓↓↓記事を見ずに今すぐ加入したい方は、以下バナーをクリック↓↓↓

(クリックでWOWOW公式HPに飛びます。HPにアクセス後は、「ご加入のお申し込みはこちら」をクリック。

 
 

 

★放送される楽曲は?

この番組で放送される楽曲の一部はこちらです。

Survivor
Waiting for the Moment
Dive
Get Off of My Way
Give it Away
Memories
ワンダーランド
Hey Now
Emotions
The World’s On Fire
FLY AGAIN
Raise your flag

 

テレビの前で両手を挙げながら「フラーイ、アゲーン」しちゃいましょう!

 

 

ライブ以外にもマンウィズの番組を放送!

WOWOWではこのライブ以外にもマンウィズの番組を放送するので、マンウィズファンは1回加入してみても損はないはずです。

 

ライブ以外の番組で、マンウィズのギター・ボーカルのジャン・ケン・ジョニーをキャスターに迎えた、新感覚のニュースショー「WOWGOW TV SHOW」がレギュラーで放送されます。

初回はライブの放送日と同じ2月24日で、月1回、合計5回放送されます。

 

これは MWAMメンバーのギター&ボーカル、ジャン・ケン・ジョニーが、毎回音楽 好きのゲストを迎えて、普通は気にも留めない、でも言われると確かに気になってしまう トリビアがちりばめられたディープな音楽談義を展開していくという番組です。

HPはこちら。

www.wowow.co.jp

 

 

Dead End in Tokyo【通常盤】

Dead End in Tokyo【通常盤】