フェスとロック

<最高12万PV>ライブ・フェス参戦歴10年の音楽好きが、ライブ,フェスに行くときの服装、チケットの取り方など役に立つ知識を主に紹介しています。それ以外にも、映画やドラマ、お金に関する役に立つ記事も書いています

【服装注意!】ライジングサンロックフェスの服装、持ち物等まとめ!寒さ対策はマスト!北海道はやっぱり寒かった。。

(2017年3月19日更新)

北海道最大級の夏フェスRISING SUN ROCK FESTIVAL(RSR)が8月に開催となります。

 

このフェスの魅力はオールナイトなので、朝焼けを見ながら音楽を聴けることです。私も実際に見たことがありますが、あれは絶景です。

 

開催が8月ですが、開催地が北海道なので、夜の寒さは冬級です。

私が過去に参戦した時は日中は快晴で暑かったのですが、深夜は寒すぎてマウンテンパーカーとパーカーを着ていても寒いくらいでした。

半袖なんてありえません!

夜の服装は宮城の春フェスのアラバキが参考になります。

 

また、初フェスの人はどんな持ち物が必要なのか?会場まではどう行けばいいのか等の不安もあるかと思います。

 

そこで、ライジングサン参戦経験がありフェス参戦歴8年の私が、参戦者のためのお役立ち情報(服装、必要な持ち物等)を教えていきます。

 

寒さ対策や持ち物リストも掲載していますので、フェス前の準備に利用してくださいね。

音楽だけでなく、フェスの雰囲気、フェス飯とかも楽しんできてくださいね!

 

この記事の目次はこちら

 

 

服装注意!寒さ対策は万全に!

夜はあなたが想像する10倍位寒いです。寒さ対策は万全にしましょう。

 

当日の会場は、日中の気温は夏ですが、夜は冬級の寒さです。

マウンテンパーカー、パーカーは必須です!

ライジングサン公式HPでも以下の注意書きがあります。

深夜から早朝にかけては気温が下がり(10度前後になる年もあります)、風の状況によっては、体感温度はさらに低く感じられます。

厚手のジャンパー等の持参が望ましいです。野外でのフェスティバルですので、天候に合わせた服装で、会場内での無謀な行為はお控え下さい。

2日間にわたるフェスティバルです。無理せず、ゆとりを持って参加して下さい。

出典:RULES 注意事項 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO

 

ダウンジャケットを持っていっても損はしません!

日中は持ち歩けないので、テントを張ってそこにおいておきましょう。

 

私が2008年に初参戦した際、夜になるとかなり寒く、マウンテンパーカーとパーカーの二枚重ねでも寒かったです。。

 

まとめると、服装でマストは、

  • マウンテンパーカーorパーカー
  • TシャツまたはロンT
  • 着替え用のTシャツ
  • ヒートテック
  • 場合によって、ダウンジャケット

 

※ただし、ライジングサンには、クローク・コインロッカーがないので、大きめの荷物を持っていく場合は、各自シートなどを持っていき、荷物を置く場所を確保しましょう!

盗難などに遭わないよう管理は徹底しましょう!

 

ライジングサン公式HPより

会場内にクローク・コインロッカー等はありませんので、荷物等の保管は各自で行って下さい。会場内外での事故、盗難等、主催者は一切責任を負いません。

RULES 注意事項 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO

 

 

夜は、下の画像の服装が理想です。

音楽聴いてる時に、「寒い」とかは本当に嫌なので。。。

f:id:live_fes:20160221144722p:plain

出典:http://ticketcamp.net/live-blog/arabaki-rock-fest-fashion/

 

ライジングサンの公式HPに2015年の写真があり、夜の服装も確認できるの参考にしてください。

rsr.wess.co.jp

 

 

【オススメのマウンテンパーカー】

マストアイテムのマウンテンパーカーですが、オススメをちょっと紹介しますね。
普段街に行くときでも使えますよ!
 

ノースフェイスはオシャレだし、機能性も抜群なので、個人的にかなりおすすめです。

私もノースフェイスのマウンテンパーカーを持っているのですが、8年間使用しており、今年で9年目になりますが今年のフェスでも着る予定です。

質がいいので、何年も使えます。僕は10年使おうと思ってます。

値段は1万円を超えるものがほとんどですが、間違いなく値段以上の価値があります。

1万円のものを買ったとして、10年使えれば、1年で1000円。安い!

 

悪天候に対応できる撥水加工を施した軽量ジャケットだから、フェスにはもってこいのアイテム。

防風性も併せ持つため、急な冷え込みが予想される旅先でも活躍します。

サイズ表は以下リンクよりご確認ください。

THE NORTH FACE サイズ表

 

 

 

個人的にオシャレだと思うブランドの「コロンビア」。

デザインも特徴的で、機能性も兼ね備えています。

デザインと色がかっこいいです 。青以外にも赤もあります。

 

他のメーカーはこちらから!

(モンベル)mont-bell ウインドブラスト パーカ Men's 1103242 BK ブラック L

(モンベル)mont-bell ウインドブラスト パーカ Men's 1103242 BK ブラック L

 

ポルカテックスという高い撥水製のある素材を使用しているので、雨が降っても安心

耐久性と軽量コンパクト性をバランスよく両立させた、携行に便利なパーカ。

適度に体にフィットするデザイン!

価格は5940円とかなりお手頃!(楽天市場でも同じ価格)

 

【オススメのマウンテンパーカーをご紹介】
夕方以降に備えてマウンテンパーカーを買いたいけど何を買えばいいかわからない人のために、以下記事で機能性、おしゃれの観点からオススメのマウンテンパーカーのベスト3を紹介しています。

www.live-fes.net

 

 

 

【スニーカー】

長時間立ちっぱなしの時もあるから、スニーカーを履いていきましょう!

さらに、せっかくのフェスなので、オシャレなスニーカーを履きたいですよね!

 

定番のオールスターはライブ、フェスでも履いている人多いです!

[コンバース] CANVAS ALL STAR HI BLACK MONOCHROME 23.5cm M3310

[コンバース] CANVAS ALL STAR HI BLACK MONOCHROME 23.5cm M3310

 

 

 

【ショルダーバッグ】
また、小さいショルダーバッグはマストです!

ショルダーバッグは以下に紹介しているような大きすぎないほどよい大きさのものを準備しましょう!

最小限の基準としては、ペットボトルと財布、モバイルバッテリーが入る大きさのもの。

 

以下で紹介するものは、フェス用としても最適ですが、オシャレなデザインなのでフェス以外の普段の街歩き用としても使用できますよ!

 

おしゃれなバッグで有名な「マンハッタンポーテージ」です。

耐久性の高いナイロン素材を用いており、ハードな使用にも耐えられるのが魅力。

フェスでフロントエリアでもみくちゃになっても大丈夫!

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 ALLEYCAT WAIST BAG MP1101 BLK (ブラック)

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 ALLEYCAT WAIST BAG MP1101 BLK (ブラック)

 

 

 

 防水性の高いウエストバッグなので、雨が降ってきても安心!いろんなフェス、アウトドアで利用できますね。

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 PVC Alleycat Waist Bag MP1101PW NVY (Navy)

[マンハッタンポーテージ] Manhattan Portage 公式 PVC Alleycat Waist Bag MP1101PW NVY (Navy)

 

 

  

【オススメのバッグ】

上記とは別に、フェス初参戦でどんなバッグを買うべきかわからない人のために、フェス参戦歴8年の私が過去の経験から、フェスにオススメのバッグを以下記事で紹介してますので、参考にしてください。

www.live-fes.net

 

 

【オススメの帽子】

野外フェスのマストアイテム「帽子」のオススメを以下記事で紹介していますので、何を買ったらいいかわからないという人は参考にしてください。

www.live-fes.net

 

 

【オススメのレインブーツ】

ライジングサンでは雨が振るとスニーカーが雨・泥でぐちゃぐちゃになるので(土の所多いから)、雨の予報があるときはレインブーツがおすすめです。結構履いている人もいますよ!

また、レインブーツは普段も使えますからね。

www.live-fes.net

 

 

男女ともに、半ズボンの下に レギンスをはく人が結構いますよ!

↓こんな感じ

f:id:live_fes:20160309223138p:plain

引用元:http://www.foxfire.jp/blog/archives/9617?ts_template=foxfire

 

 

雨が降りそうなら、ダウンがあってもいいですよ!

 

カイロは持っていって損はないと思います。

特に寒がりの方!

ホッカイロ 30コ入

ホッカイロ 30コ入

 

  

 

持ち物リストはこちら。

これを見て準備すれば大丈夫!

チケット
・航空券や乗車券など交通機関のチケット
・タオル
現金
・保険書コピー
・携帯電話、タブレット
モバイルバッテリー
・スニーカー(マスト)
・リュックサック
・ウエストポーチ、ショルダーバッグ
・ポケットティッシュ
・レインコート、マウンテンパーカー
パーカーとかフリース (マスト!夜が寒いからね!)
・日焼け止め(男子もマスト!日差し強いよ!)
・虫除けスプレー
・帽子
・サングラス
・Tシャツ等の着替え
・ゴミ袋→シート代わりにもなりべりです。
・懐中電灯
・予備の靴下
・メガネ、コンタクト用品
・ビニール素材のファスナー付ケース
・圧縮袋
・汗拭きシート or ウエットテッシュ
・救急セット(絆創膏や下痢止め湿布など)
・お菓子(飴・チョコ)

・ホッカイロ

・ヒートテック

・ロンT

・(場合によって)ダウンジャケット

 

 

【オススメのモバイルバッテリー】

会場内では友人たちとのやり取りがLINE中心になる、会場内で写真を撮りまくる、インスタ、ツイッターなどのSNSをやりまくるのでバッテリー消費が早いです。
そこでモバイルバッテリーがマストになるので、オススメのものを以下記事で紹介しています。
コンパクトなもの、大容量バッテリーのものなどを紹介しています。

www.live-fes.net

 

 

また、過去参戦した方の持ち物・服装等の情報がまとめられたサイトは以下記事でご確認を。結構参考になります。

ライジングサン参加ガイド 目次 : before dawn -inEZO blog-


 

お楽しみのフェス飯も充実!

フェスの楽しみの一つフェス飯も充実してます。

音楽だけでなく、フェス感・イベント感を楽しんでください。

 

以下記事でおいしそうなフェス飯が紹介されていますよ!

www.hokkaidolikers.com

 

 

宿の予約はこちらから

オールナイトで参戦されない方は、こちらからホテルのご予約を!
お早めのご予約をおすすめします!
 
宿予約サイトの定番、楽天トラベルでの予約はこちら。
楽天トラベル
 
じゃらんでのご予約はこちら!
【じゃらん】 北海道のホテル・宿の予約
 
るるぶ(JTB)でのご予約はこちら!
旅ならるるぶトラベル
 
世界最大の宿泊予約サイトBooking.comでのご予約はこちら。
世界最大の宿泊予約サイト、Booking.com
 
 
 

注意事項

・何度も言いますが、夜の寒さ対策は万全にしてください!!
日中は半袖でもOKでですが、夜は激寒です!!
 
・ライジングサンには、クローク・コインロッカーがないので、大きめの荷物を持っていく場合は、各自シートなどを持っていき、荷物を置く場所を確保しましょう!
盗難などに遭わないよう管理は徹底しましょう!
 

ライジングサン公式HPより

会場内にクローク・コインロッカー等はありませんので、荷物等の保管は各自で行って下さい。会場内外での事故、盗難等、主催者は一切責任を負いません。

RULES 注意事項 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO

 
 

以上です。参戦される方は、楽しいフェスを!!

 

他の春フェス、夏フェスの記事は以下から。