フェスとロック

<最高12万PV>ライブ・フェス参戦歴10年の音楽好きが、ライブ,フェスに行くときの服装、チケットの取り方など役に立つ知識を主に紹介しています。それ以外にも、映画やドラマ、お金に関する役に立つ記事も書いています

【会場はこんな感じ】写真でロックインジャパンの様子を予習しておこう!ロッキンの30枚の写真♪

(2017年3月19日更新)
ロックインジャパン(ロッキン)2014,2015,2016の会場の様子を載せます!
画像の他にも、僕の現地からのツイート・動画も一緒にご紹介するので、ロッキンのイメージを膨らましてください(*´▽`*)
 
今年参戦する方、初めて参戦される方はぜひ!
また、過去に参戦した方は、これをみて余韻に浸ってください(*´▽`*)
 
友人・恋人と行く人は会場ってこんな感じなんだってとか。教えてあげましょう。
また、こんな所で写真撮りたいよねー的な話もできますよ。
 
公式HPはこちら。

rijfes.jp

 

記事の目次はこちら!

 

 

2014~2016年の会場の様子を画像でご紹介!

勝田駅でのシャトルバス待ちの様子。

シャトルバスを乗るまでに結構並びますので、早めに行ったほうがいいですよ。

午前の一発目から見たいの、開演30分前を目指して行ったら間違いなく遅れます。

f:id:live_fes:20160321191222p:plain

 

 

会場に近づくと写真を取りたくなるオブジェがお出迎えです。

f:id:live_fes:20170212171802p:plain

 

 

シャトルバスを降りてたらこのゲートがお出迎えです。

シャトルバスの中からこのゲートが見えた瞬間にテンション上がります。

まずここで記念撮影をしましょう。

f:id:live_fes:20170212172034p:plain

 

 

ゲートをくぐったらLAKE STAGEが見えてきます。

この光景好きです。

f:id:live_fes:20160321194632p:plain

 

 

LAKE STAGEの様子。(二番目に大きいステージ)

f:id:live_fes:20170212172143p:plain

f:id:live_fes:20170212172212p:plain

 

 

SOUND OF FORESTの様子。

f:id:live_fes:20160321191423p:plain

 

 

 

ロッキン最大のステージGRASS STAGEの様子。

この場所には5万人が収容できるそうです。すごい。。

f:id:live_fes:20160321191504p:plain

f:id:live_fes:20170212171157p:plain

 

 

GRASS STAGEの様子。後方部では、演奏前は芝生に横になったりできてゆっくりできます。

日差しがいい感じですね。

f:id:live_fes:20160321194740p:plain

 

 

記念撮影スポット「ROCK IN JAPAN」のアルファベットのモニュメント

インスタにアップしたくなります。

f:id:live_fes:20170212171546p:plain

 

 

会場内で本日の宿の空き状況を確認できます。

この場所は会場に入って、レクステージからグラスステージに歩いて右手側の

インフォメーションにあります。

f:id:live_fes:20160321191526p:plain

 

ひたちなか周辺の銭湯の紹介です。

これもインフォメーションにあります。

f:id:live_fes:20160321191542p:plain

 

ひたちなか市内の温泉マップも紹介してくれています。

f:id:live_fes:20170212171651p:plain

 

 

会場内には観覧車があり、フェス当日も乗ることができます。

これまたインスタにアップしたいですね。

f:id:live_fes:20160321191712p:plain

 

 

ロッキンは夕景がめちゃめちゃ綺麗(*´▽`*)

夕焼けがめっちゃ綺麗です。

東京じゃ見れない美しさ。

f:id:live_fes:20160321191729p:plain

 

f:id:live_fes:20160321191743p:plain

 

夕焼けと観覧車のコラボ。

f:id:live_fes:20170212171009p:plain

f:id:live_fes:20170212171238p:plain

 

 

f:id:live_fes:20170212171356p:plain

 

f:id:live_fes:20170212171450p:plain

 

夕暮れのGRASS STAGE

f:id:live_fes:20170212172642p:plain

 

 

夕暮れのLAKE STAGE。

いい感じですねー

f:id:live_fes:20160321194812p:plain

 

 

こんなおしゃれなモニュメントが各所にあり、めっちゃ楽しいです。

ついつい写真撮っちゃいます。

f:id:live_fes:20170212172452p:plain

 

 

夜のLAKE STAGEの様子。

いい雰囲気。

f:id:live_fes:20160321194411p:plain

 

 

終演後のLAKE STAGEの様子。

この雰囲気すごく好きです。

今年はこの場所から写真を撮ってみてはいかがでしょう。

f:id:live_fes:20160321194903p:plain

 

夜は照明によってステージの雰囲気が全然違います。

照明ずるいですよ。

f:id:live_fes:20160321194938p:plain

f:id:live_fes:20160321194954p:plain

 

 

過去のロッキンのフラッグに全アーティストのサインが書かれています。

ここでみんな写真撮ります。

ミスチル、サザン、永ちゃんが過去に出演しているので、探してみてはいかがでしょう?

f:id:live_fes:20160321194830p:plain

 

 

終演後には花火が上がりますので、時間に余裕がある人は会場内で見て帰りましょう。

f:id:live_fes:20160321194459p:plain

 

 

現地からのツイート、動画はこちら!

僕が過去に参戦した時の会場からのツイートをまとめました!

動画もあります。

現地からの生の情報を知って、予習に利用、余韻に浸ってください。

 

・ロッキンが終わってしまって、こんなツイートしちゃいました。

そのくらいロッキンは楽しいのです!

 

・水戸駅からテンションの上がるポイントが!

 
・レイクステージのベボベがよすぎましたね。
一発目のブリーズガールで、何年か前の夕暮れ時のレイクステージでの演奏を思い出しちゃいましたね。あれは良かった。

 

・1日目のベストアクトはテナーでした。

トレインでの観客のはしゃぎっぷりで、どれだけこの曲を待ち望んでたかがわかりましたね。

 

・2016年から新設された、レイクステージとグラスステージを結ぶそよかぜルート。

新たに動線が追加されて、混雑も緩和されてましたね。

来年もこのルート欲しい。

途中にあるリアルな池がすごく綺麗でした。

 

・2016年、あまりに熱く、熱中症疑惑があったので近くのファッションセンター「ファッションクルーズ」で小休憩をしました。

いやー快適でした。涼しかったー。カフェもあるし。

ここは会場から徒歩15分くらいで行けるのでオススメですよ!

ただし、ここの駐車場は絶対に使用しないように!

 

 

・2016年も会場では、当日に空いている宿を紹介していました。

当日まで宿を取れていなくても、諦めちゃダメです。

限りはありますが、空いてる宿もありました。

一回確認してみましょう。

2016年はゲートから会場に入り、そよかぜルートの方に歩くとありました。

2015年と場所が変わっていました。

 

・2016年はレイクステージの近くに縁日の出店的なものが出てしました。

人はあまりいないようでしたが。。。

 

・2016年から新設されたヒルサイドステージは想定よりも大きめのステージでした。

ここで買えるバナナシェイクは美味しかったですね。元気出ました!

f:id:live_fes:20160808175124j:image

 

・写真撮れるスポットは今年も健在!

 

・一度は乗ってみたい観覧車も、相変わらずひたちなかのシンボルでした。

 

・SOUND OF FORESTでのindigo la Endのライブは今年も良かった。

夏夜のマジックの儚さにやられました。

 

 

・僕がロッキンで一番好きな時間帯が夕暮れ時。

今回めっちゃ写真撮りました。

また、ストレイテナーのホリエさんが「#夕景プロジェクト」というハッシュタグで夕景をインスタにあげてるので真似してみました。

ロッキンの夕景をどうぞ!

 
・やっぱりロッキンの花火は格別ですね。日本で一番好き花火です!
これを見ると生きてて良かったと思えますね。このために生きてきたと。

 
この記事書いてる時にストレイテナーのFarewell Dear Deadman聴いてたのですが、なんかロッキンの思い出がいい感じで思い出せました。感傷的になっちゃった。。。
いい曲なので、これ聴きながら記事を見てみてください。

Farewell Dear Deadman

Farewell Dear Deadman

  • ストレイテナー
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

フェス関連のおすすめ記事をご紹介!

【オススメのモバイルバッテリー】

会場ではめっちゃ写真撮って、インスタ、ツイッターなどのSNSをやりまくるので、バッテリーがなくなるのが早いです。

そこでモバイルバッテリーがマストです。

オススメのモバイルバッテリーを以下記事にまとめていますので

参考にしてくださいね。

www.live-fes.net

 

 

【オススメのバッグ】

フェスの会場内では、小さめのショルダーバッグ、ウエストバッグを持って行動することになります。

フェス初参戦の方々はどんなバッグを持ったらいいかわからないかと思います。

フェス参戦歴8年の私がオススメのバッグを以下記事で紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

www.live-fes.net

 

 

ロッキンの持ち物、宿等の詳細を以下記事にまとめていますので、

フェス前にお目通しを!

こちらも他のサイトには書いていないようなこともかいていますよ。

【服装は?】ロックインジャパン(ロッキン)の持ち物、宿泊等の詳細をまとめた!電車の裏ワザも! - ライブ・フェス・バンド中心の雑多ブログ


 

電車にお得に乗れる方法など便利情報を以下記事でまとめています。

こちらも他のサイトには書いていないようなこともかいています(*´▽`*)

【電車がお得に!】ロックインジャパン(ロッキン)で役立つ情報(宿泊、電車等)をまとめたよ!フェス参加者の声もまとめた! - ライブ・フェス・バンド中心の雑多ブログ


ロック中毒の僕がおすすめの邦楽バンドを紹介していますので、色んなバンドを知りたい方はこちらも覗いてみてください♪

www.live-fes.net

 

 

ロックインジャパンのライブ観たいな~と思ったら、WOWOWへの加入をおすすめします!

WOWOWでは毎年ロッキンのライブの模様を放送しています!

以下記事では、WOWOWに3年加入中の僕がWOWOWへの加入方法をご説明しています。

【2017年】WOWOWでロックインジャパン(ロッキン)をお得に観よう!加入方法を解説! - フェスとロック