フェスとロック

<最高12万PV>ライブ・フェス参戦歴10年の音楽好きが、ライブ,フェスに行くときの服装、チケットの取り方など役に立つ知識を主に紹介しています。それ以外にも、映画やドラマ、お金に関する役に立つ記事も書いています

ピース又吉さんとチュートリアルのちょっといい話

ピース又吉さんチュートリアルさんにまつわるちょっといい話を紹介します。

 

 

☑面識のない状態でレギュラー番組で共演

又吉さんとチュートリアルの関係の始まりは、ワイ!ワイ!ワイ!(CSチャンネル・ヨシモトファンダンゴTV)という番組がきっかけでした。
当時チュートリアルさんがMCをしており、アシスタントとしてピースが加わりました。


番組のアシスタントとなると、MCと仲の良い若手芸人さんが抜擢されるのかなと思いますが、これまでにピースとチュートリアルとの接点はなかったそうです。
そのような状況から、ピースとチュートリアルの関係が構築されていきます。

 

番組には今のピースとしての要素が詰まっていた。
今では、又吉さんのイメージは「本好き、文学」、綾部さんは「エロ」というイメージですが、この番組で現在のお二人のイメージが引き出されたそうです。

 

 まず、相方で言うと、徳井さんが先生で「ピース」が助手という設定で、3人が白衣を着てエロいことを報告し合うというコーナーがありまして。そこで、何と言いましょうか、相方の変態性が開花したと言いますか、表舞台に出たと言いますか(笑)。相方が出すエロの要素の原点がそのコーナーやったんです。

 僕で言うと、自分の好きな本の一節を読んで、自分なりの解釈をしゃべって、カメラ目線で「文学…」とつぶやいて終わる(笑)。なんともシュールなコーナーではあるんですけど、お二人がおもしろがってやらせてくださったんです。

 

 

上記のエピソードのように、当時テレビに慣れていなかったピースのキャラクター、得意分野を引き出すために、チュートリアルが工夫してくれたのでは、と又吉さんは考えているそうです。


こういう芸人さんの優しさっていいですよね。

笑いも作りながらも、優しさを客、視聴者にわからないように表現するところは、芸人さんを尊敬するところです。

 

 


☑チュートリアルとのトークライブをきっかけにテレビへ出演

この番組をきっかけに、ピースはチュートリアルのトークライブに呼ばれるようになったそうです。
そのライブに、チュートリアルが出演する番組のスタッフの方が、見に来ていて、ピースもテレビに出演できるようになっていきました。
ここでも、又吉さんはチュートリアルのお二人への感謝を述べてました。芸人さんの繋がりって素敵ですよね。

そのほかにも、福田さんとの素敵なエピソードが書かれてますので、ぜひ見てみてください!

↓参考記事

thepage.jp

 

 

又吉さんが書かれた小説「火花」もおもしろいです!

火花

新品価格
¥1,296から
(2016/1/10 00:40時点)